人気者に共通する【”あること”】を意識すれば、誰からも愛される人気者に!?

女性 人気 好かれる 尊敬

今までに一度は、人から憧れられるような人になりたいと思ったり、尊敬される人になりたいと思ったことはあるのではないでしょうか?

身の回りにも多くの人から尊敬されていたり、決して気張った感じはしないのに明るくて色々な人から愛されている人はいると思います。その人を羨ましいと思った経験があるという方も多くいらっしゃるでしょう。

では、日常生活、職場や学校でも、人気者や一目置かれている人、多くの人から憧れられている人に共通しているのはどんんなことでしょうか。それは、「人徳がある」ということです。

魅力的で人から尊敬されたり憧れを抱かれる人に対して用いられる言葉なのなのですが、基本的に人徳のある人は人間関係のトラブルが少なく、円滑な人間関係を築ける人が多いのです。

なんらかの人間関係のトラブルを抱えていたり、尊敬される人になりたいなどと考えている人は、人徳がある人を探っていけば、好かれる人の特徴や人間関係をより円滑に進める秘訣を知ることができます!

今回は、人徳がある人の特徴について詳しく迫ると同時に、人徳のある人に一歩近づけるある方法まで、盛りだくさんでご紹介しますよ~!

そもそも「人徳がある人」ってどんな人?

女性 人気 好かれる 尊敬とはいえ、多くの方がそもそも人徳って何?という方が大半だと思います。実は私もこの言葉を知ったのは2年前くらいなので結構最近ですね。

アニメのセリフで出てきたので文脈上だいたいの意味は理解していましたが、おさらいもかねて定義からご紹介したいと思います。

また、似たような言葉に「人望」という言葉もあるのですが、実は明確な違いがあるのですよ!含めてご紹介します!

人徳の定義

まず、「人徳」とは「人間の持つ品性や気質」のことを指します。

人徳は後天的な影響で得るというよりも、先天的に得ているために自然と人を惹き付けたり自分の魅力が伝わるため、無意識のうちに人から愛されたり助けられたりする状況に恵まれます。

あなたの周りにも、意識的に何かをやっているわけではないけれど不思議と人に好かれたり、ポジティブで周りから愛されている人っていませんか?

そのような人を「人徳がある人」といいます。ほとんどの場合は褒め言葉で使用されますね。

人徳がある人は意図的に行動しているのではなく生来のものなので、後天的に得ることはできないのですね。

生まれつきのものなら、この先一生人徳がある人にはなれない!と思うかもしれません。ですが、人徳がある人の考え方を知ることで、自分自身も人徳がある人に近づき、たくさんの人から尊敬されるような人物になる努力をすることはできますよ。

「人望」との違いは?

似ている言葉として「人望」があります。人からの支持や尊敬の心が集まる人は「人望がある」と言われますよね。

日常会話では、人望の方が頻繁に使用される言葉なのではないかと思います。

「人徳」「人望」の違いは、生来のものかどうかという部分が大きいでしょう。

人望は、ある人に対して、他の人からの期待や尊敬の心が寄せられている状態のことをいいます。つまり、環境や自分の努力次第では、誰でも人望を集めることは可能ですよね。

一方、人徳は生来のものであるため、努力や環境に左右されるものではありません。計算や努力で得られるということはないのですね。

その人が生まれながらにして持っている一要素なので、後から頑張って身につけよう!というわけにはいきません。

人徳のある人の特徴4選

女性 人気 好かれる 尊敬人徳のある人と言っても、具体的にその人のどのような部分に人徳があると感じるかといわれると、ピンとこない人が多いのではないでしょうか?

人徳がある人はいくつか特徴があります。

あなたの周りにも特に目立った特徴があるわけでもないけれど、何故か愛されているという人はいませんか?この特徴に当てはまったら、周りから愛されている理由がわかるのではないでしょうか?

考え方がポジティブ

前向きな性格である人が多く、考え方がポジティブであることが特徴的です。

失敗しても立ち直りが早かったり、次への切り替えが早いなど、よくない出来事が起こっても前向きに切り替えることができます。そのため、ストレスの対処も上手です。

また、ポジティブな考え方は伝染するとも言われており、その人の側にいればその分ポジティブな気持ちになり、ストレスを軽減することができます。

意図的前向きな考え方にしたり、自分を鼓舞するために思ってもいない前向きな言葉を発するのではなく、天性のものですから嫌味なく自然にポジティブさが伝わります。

その人の考え方や言動で自分にもいい影響があるので人が寄ってきたり惹き付けられたりするのですね。

冷静な判断・自制(自己管理)ができる

自制できるので、感情に揺さぶられることなく物事の判断を下すことができます。

ストレスに耐性があるので余裕ができ、感情に揺さぶられにくいのでいつも落ち着いて自分が正しいと思う選択をすることができます。

また、自制心が強いので感情をコントロールする力に優れています。怒りに任せて行動したり、自分の感情で態度を変えるようなことはしません。

批判や他の人の意見に易々と流されるのではなく、自分の中で値踏みしてから考えを出すので、仕切り役や司会などを頼まれることが多く、誰からも好まれる中立的な立ち居地に属しています。

人に対しての思いやりがある

人の気持ちに寄り添って考えることができるので、人からの信頼を得やすいです。

人は自分を理解してくれる人に信頼を置きやすいので、人徳のある人のように人の気持ちを直感的に読み取って行動してくれる人は特に好かれるでしょう。

人や状況に応じて適切な言葉を投げかけることは結構難しいものですし、そもそも人の気持ちを汲み取ることもかなり難しいものです。意識せずに人の心を思いやる気持ちはなかなか身につけられるものではないですよね。

他にも、例え冗談だとしても人が本当に嫌がることは言わない、悪口を言わない、優劣をつけず満遍なく接するなど、無意識のうちに人の心を察して行動できる側面に惹かれる人がたくさんいるのでしょう。

リーダーシップがある

上の3つの特徴からしてもなんとなく納得できますが、リーダーシップがある、あるいはその素質があるというところも特徴です。

チームの意見を聞き、一人一人に配慮でき、落ち着いて冷静な判断をすることができ、さらには失敗しても立ち直ることができるほどの前向きな考えで全体を引っ張ることができるので、優れたリーダーシップを発揮することができます。

カリスマ性のような側面もあるので、人から憧れられる・尊敬されるので、統率力の高い人物として評価されることも頻繁に起こるでしょう。

誰でもできる!一番大事なのは〇〇だった!

女性 人気 好かれる 尊敬人徳がある人の特徴を知ると、こんなに色々なことに配慮するのは努力しても難しいですよね。

人徳は生来のものですから、真似しようと思ってできるものではありません。

加えて、人徳のある人は上記のことを無意識的に行っているので、意識的に行えばあなたにも負担が大きくなり、結果として心の余裕がなくなったり、周りからわざとらしいと思われることもあるでしょう。

そこで「人徳のある人からわかること」に焦点を定めて、自分でも意識すれば人徳のある人に近づける方法をご紹介します。

人徳の特徴に共通する1つのこと

人徳がある人の特徴の根本的な部分はとある1つのことに基づいています。

それは、「心の余裕がある」ということです。

人徳がある人になりたい人は、人間関係を円滑に進めたかったり、他の人から憧れられるような人物になりたいという思いを持っている人が多いでしょう。

そんなみなさんは、まずは心の余裕をつくることからはじめてみましょう!

心の余裕は土台になる!

女性 人気 好かれる 尊敬心の余裕が生まれるといろいろな良い影響の土台となります。

反対に、心の余裕が失われるとそのベースが崩れるので良い影響どころか悪影響に繋がってしまうのです。

心の余裕の重要性をご紹介させていただきます!

心の余裕が失われると…

心の余裕についてご説明します。

心に余裕が生まれると、人に寛容になったり、ささいなことで感情を高ぶらせなくて済むなどのメリットはたくさんあります。

しかし、心の余裕が失われると、自分の問題だけではすまない悪影響を及ぼしてしまいます。

心という抽象的なものだとわかりにくいかと思いますので、ここでは「時間」を例としてご説明しますね。

例えば、絶対乗り遅れてはいけない電車に乗らなければならないけど、コンビニで上司のご飯も買わなければいけない状況にいるとします。

駅中のコンビニに行きますが、そこには長蛇の列。並んでいたら間に合いそうにありませんが、どうしてもこのコンビニで用事をすませなければならない状況…。しぶしぶレジに並ばなければいけないというこのような状況下で、焦りや怒りの感情がないとはいえないでしょう。

レジにならんでいるお客さん、動きが鈍いように感じる店員、時間に余裕を持たなかった自分、電車の時間…。想定しただけですが、色々な人や物事に感情の矛先が向かいます。

ですが、予定もない休日の日にコンビニに行き人が並んでいても、同じような怒りや焦燥感は感じないことがほとんどでしょう。個人差はあるかもしれませんが、時間に余裕がないだけでも気持ちに大きな差が生じるのです。

時間はある意味目視できますし、自分の怒りの原因が時間だったとわかるので解決しやすいですが、時間と違って体感がない・感覚がにぶい「心」については、自分の余裕のなさに気がついていない人が多く存在するのです。

余裕のなさは知らない間に自らを追い込み、自分自身にプレッシャーをかけてしまいます。そのプレッシャーが負担となり大きなストレスとなる可能性や、他の人への八つ当たりにより人間関係を壊してしまうなどの悪影響を及ぼしてしまうことになります。

加えて、「今自分に余裕がない」と気づける人はなかなかいません。余裕がないほど冷静に自分を省みることが難しくなるからです。

余裕がないだけで、知らない間に自分の視野を狭くしたり人間関係を悪化させてしまう原因になってしまうのです。

心の余裕は、〇〇がなければできる

みなさんは、心の余裕を感じたことってありますか?もし感じたことがあるという方は、自分がどんな状況の時に感じたか明確に答えることはできますか?

大抵の人は、あまり意識したことはないと思います。自分に今余裕があるかなんて考えることはないですもんね。

心の余裕はどんな時に生まれるのかというと、それは,、ストレスが少ない時なんですね。

ストレスが少なければ、自分がの心がストレスやモヤモヤで支配されることもありせんので心に余裕が生まれます。

また詳しく執筆しようと思いますが、ストレスを減らしていくには、一番大きなストレスを絶つことが一番なんですよね。

自分のストレスの原因は何か探すために、自分と向き合う時間を日頃から取るということも対処法の一つになります。

余裕がある人は人から憧れられる?

少し話は逸れてしまいましたが、人徳がある人の特徴のベースとなる部分は「心の余裕」です。

心の余裕があるので、自分のことで手一杯にならずに気遣いができたり、冷静な判断ができたり、感情をコントロールすることができるのです。

裏を返せば、気遣いをしたり、冷静な判断ができたり、感情をコントロールすることは、心に余裕がなければ到底難しいことでしょう。つまり、心に余裕がある状態の人、またはその状態が他の人に伝わる状態の人ってあまりいないのですよ。

人はないものを持っている人に惹かれる傾向があります。多くの人が心に余裕がない・余裕を感じられていない状態の中で、心に余裕を持っていればそれだけで人を惹き付けます。

心の余裕を大切にすれば、人徳のある人に近づく、又は人間関係の向上やトラブルの防止、憧れられる存在など、自分の思い通りの生活に一歩近づきますよ。

おわりに

今回は、人徳がある人について詳しく迫っていきました~!

人徳がある人になることは難しいですが、近づくための方法をご紹介しました。是非参考にしてみてくださいね!

とはいえ、多くの人が人間関係でトラブルを抱えているかと思います。そのため、人間関係にトラブルがなさそうな人を羨ましいと思っているのではないでしょうか?

人間関係のトラブルというのは、人に言うとどこからか情報が漏れたり、完全に信用できないということもあるかと思います。

誰にも言えないお悩みは、占いで解決するのが良いですよ!

占いといえば恋愛関係のイメージがあるかもしれませんが、人間関係など、悩みにアプローチした占いもありますので、是非占ってみてくださいね!

以上、「人気者に共通する【”あること”】を意識すれば、誰からも愛される人気者に!?」でした!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です