メール占いの書き方に迷う・・・。メール占いの文章の書き方、テンプレートを紹介!

メール占いの書き方 テンプレート おすすめ 口コミ評判

メール占いとは

メール占いとは、メールを使って占い師さんとやり取りをし、メールで占ってもらう占いのことです。
自宅や外出先でも場所や時間を選ばずに、気軽に占い師さんに占ってもらう事が出来るものです。

悩みを解決したい!と思い利用する人もいれば、自分の運勢を知りたい!と思い利用する人も。
昔からある占い形態で、初回無料だけ利用する人が多いのも特徴です。

メール占いのメリット・デメリット

メール占いを利用するメリット
  • 占い結果が手元に残る
  • 話すのが苦手でも占いを体験できる
  • 長い悩みをまとめて送ることが出来る
  • 基本的に初回無料なので気軽に出来る
メール占いを利用するデメリット
  • 返事が遅く、すぐに解決できない
  • 相手の顔が見えない
  • メール占いに特化した占い師が少ない
  • 営業メールがたくさん来る
メール占いとは オススメ 口コミ 占いガールが選ぶ!メール占いランキングトップ10!その他のメール占いも紹介!

メール占いには詐欺がある??

詐欺 はてな 謎 占い ポルターガイスト 心霊現象 超常現象 

マニュアルがある

メール占いをメインに行っているところのメール占いサイトの鑑定は、ほとんどの占い師さんが顔を出していません。

顔を出していなければ、名前もないような自称占い師が多いです。

そのような自称占い師は、相談者からのメールを占い、その占い結果を返すのではなく、「マニュアル通りの返し」をすることがほとんどです。

「恋愛の悩みにはこれ」「仕事の悩みにはこれ」「人間関係の悩みにはこれ」というように、ある程度の答えがあり、さらに書き方や雛型があるので、素人でもバイトでも出来ます。

ですので、メール占いサイトの鑑定はマニュアルが返ってくるんだなあと思ってるぐらいが丁度よいです。

占いの信憑性は最も低い

対面占い・メール占い・電話占い・チャット占いと最近では様々な占いの形がありますが、その中でもメール占いの信憑性は最も低いです。

何故なら、メール占いは電話占いやチャット占いと違ってすぐに答えが返って来ませんし、対面占いのように相手の顔を見ながら出来るわけでもありません。

ですので、自称占い師がマニュアル通りに書いて送信することなんてわけないのです。

そのような理由から、メール占いは現在チャット占いや電話占いのオマケ的な形で普及しています。

電話占いやチャット占いで自分に合う先生が利用できない時に代わりに使う人が多いようです。

当たる電話占いランキング! 占いガールが選ぶ!当たる電話占いランキングトップ10!その他の電話占い&オススメしない電話占いも紹介!

迷惑メールが増える

中には、メール占いサイトと謳ってメールアドレスという個人情報をその他のサイトに横流しされてしまう事も。

架空請求や、迷惑メールが突然増えてしまったら、メール占いサイトは悪質サイトの可能性が高いので、これ以上の鑑定をするのはやめるようにしましょう。

中にはクレジットカードの情報を悪用したり等危険なものもあるので、十分に気を付けてくださいね。

中には高額請求も

メール占いサイトでは3.000円と書いてあったのに、何故か20.000円請求された・・・等のトラブルもあります。

明確にいくらと提示されていたのに、それ以上の値段を請求された場合は明らかにおかしいので、詐欺の可能性が高くなります。

対処法は各々によって違うと思いますので、まずは弁護士さんに無料相談してみて下さい。

メール占いの鑑定を受ける時の書き方

メール占い メール 返信 書き方

絶対に書くべきポイントは?

メール占いでは、絶対に書くべきポイントというものがあります。

それが以下の通りになります。

以下のポイントを外さないでメール占いを書くと、ひっちゃかめっちゃかな文章であっても、きちんとした占いサイトであれば一定レベルのクオリティの鑑定結果を受け取ることが出来ます。

外せない5つのポイント
  1. 自分の名前や生年月日
  2. 占いたい相手の名前と生年月日
  3. 自身や相手の現状
  4. 自分はどうしたいのか
  5. 占ってもらいたい事

事前に必要な情報は入手しておく

事前に必要な情報は入手しておくのが重要です。

これはメール占いだけでなく、占いをしようというのであれば、どのような媒体でも重要になってきます。

自分の生年月日、生まれた場所、生まれた時間は勿論ですが、相手がいるのであれば相手の情報も出来る限り沢山集めましょう。

あやふやに書いたりダラダラ続けない

メール占いで一番やりがちなのが、ダラダラと自分の気持ちや思いを書き綴ってしまう事。

その気持ちを書き綴って、先生にとって分かり易くなるのであれば書いた方が良いですが、基本的には書かない方が無難です。

自分は本当はこうしたい。こうなりたい。という自分の意志は書くべきですが、「彼が別れようと言ったから本当に悲しくて、別れないでって泣いたんですけど、それで無理と言われて、本当に絶望して、どうすればよいのか分からなくなって・・・」なんてダラダラグチグチ続ける必要性はないんです。

ですので、その時や当時の気持ちは出来る限り簡潔に、自分の現状やいきさつを書くとまとまるでしょう。

誤字や脱字に要注意

メール占いを書いたら、最終チェックをしましょう。

読みやすいかの確認もそうですが、誤字や脱字には十分に気を付けて。

多少であれば占い師さんも「こういうことなんだろうな」と、くみ取ってくださいますが、誤字や脱字がひどすぎると通常であれば簡単に伝わる事も伝わらなくなってしまいます。

ですので、気持ちのままに書いて送信!ではなく、必ず一度は読み返すように週間づけるようにしましょう。

相談内容別!メール占いのテンプレート

基本

(あいさつ文)「初めまして、○○と申します。△△の事について占ってもらいたいとご連絡しました。何卒よろしくお願い致します。」
───────────────────────────────────
●個人情報(別途入力する場合もあるので、その際は本文から省く)

・氏名
・性別
・誕生日
・生まれた時間
・生まれた場所
・家族構成

 

●相手の情報(相手がいる場合のみ)

・氏名
・性別
・誕生日
・生まれた時間
・生まれた場所
・家族構成
───────────────────────────────────
●相談したい事・状況説明

───────────────────────────────────
●聞きたい事(まとめとして必ず記載)

・箇条書きで書くと相手に伝わりやすい

───────────────────────────────────

(あいさつ文)「お忙しいところ恐れ入りますが、何卒よろしくお願い申し上げます」

片想い

はじめまして、○○と申します。

片想いしている方との相性、相手がどう思っているのか、付き合う可能性について占ってもらいたいです。

───────────────────────────────────

●個人情報(別途入力する場合もあるので、その際は本文から省く)

・氏名
・性別
・誕生日
・生まれた時間
・生まれた場所
・家族構成

 

●相手の情報

・氏名
・性別
・誕生日
・生まれた時間
・生まれた場所
・家族構成

───────────────────────────────────

彼は職場の同輩でよくご飯には言っており、連絡先も交換しています。ですが、相手には好きな人がいるらしく、その相談を毎回私が乗っているという状況です。相手に私の気持ちは伝えていません。相手を困らせたくないという気持ちはあるものの、気持ちを伝えてこっちを見て欲しいという気持ちもあります。

そこで、以下の事を占ってほしいです。

───────────────────────────────────

・相手との相性

・相手の気持ち

・告白をしたら付き合える可能性がどのくらいあるのか

お忙しいと思いますが、鑑定よろしくお願い致します。

復縁

はじめまして、○○と申します。

〇年前に△年付き合っていた相手との復縁について見てもらいたいです。どうぞよろしくお願いします。(どれくらい前に付き合っていてどれくらいの期間付き合っていたか入れると分かり易い)

───────────────────────────────────

●個人情報(別途入力する場合もあるので、その際は本文から省く)

・氏名
・性別
・誕生日
・生まれた時間
・生まれた場所
・家族構成

 

●相手の情報

・氏名
・性別
・誕生日
・生まれた時間
・生まれた場所
・家族構成

───────────────────────────────────

3ヵ月前に別れた相手と復縁したいと思っています。当時は同棲しており、結婚の話もしていましたが、彼にはそれは重かったようで、それが原因でフラれてしまいました。

現在は音信不通で共通の知り合いもおらず、連絡手段が全くない状態です。

復縁したいと思って、復縁しようと努力もしたいのですが、音信不通状態を改善できないとなかなか行動が出来ません。

今後復縁するにあたって以下の事を占ってほしいです。

───────────────────────────────────

・連絡が取れるようになるにはどうすればよい?

・復縁できる可能性は?

・復縁してから上手くいく?

・どのように復縁すればよい?

お忙しいと思いますが、鑑定よろしくお願い致します。

転職

初めまして、○○と申します。

現在転職を考えているのですが△△をしているAという会社と、■■をしているBという会社のどちらに転職しようか迷っています。(転職に迷っている会社があるのであればどのような会社であるのか詳しく記載)自分の合う会社を占ってほしいです。

───────────────────────────────────

●個人情報(別途入力する場合もあるので、その際は本文から省く)

・氏名
・性別
・誕生日
・生まれた時間
・生まれた場所
・家族構成

(相手の情報は、転職理由は人間関係の場合のみ記載)

───────────────────────────────────

現在の会社での待遇が悪く、転職を考えています。

△△をしているAという会社と、■■をしているBという会社のどちらに転職しようか迷っています。

待遇面ではAの方が良いのですが、元来やりたかったことが出来るのがBなので、どちらの方が良いのか迷ってしまっています。

〇月までに決めなければいけなので、その為に以下の事を占ってほしいです。

───────────────────────────────────

・どちらの会社の方が満足・成功できるか

・Aの会社に行ったらどうなるのか

・Bの会社に行ったらどうなるのか

お忙しいと思いますが、鑑定よろしくお願い致します。

2通目以降があるメール占いのやりとりは?

メール占い おすすめ 口コミ 評判 当たる 占い師

1回目の占いが良かったら、そこで終わり!となる人もいると思いますが、続けて2通目を送る人もいるでしょう。

1通目はきちんとテンプレ通りにやると成功しますが、2通目はどちらかというとテンプレよりも、深く掘り下げたい内容にフォーカスして文面を作成することが大切です。

なるべく少ない回数でやり取りが出来るように、しっかり考えてメールを送るようにしましょう。

満足したらやり取りをしなくても良い

勿論、一回のメール占いで満足できたのであれば、メールをわざわざお金をかけて占い師さんに返信する必要はありません。

メール占いを始めると、通常のメールのように利用してしまう人がいますが、そのような事をするとお金がもったいないので、きちんとメール占いは占いとして利用する事をオススメします。

もしも、先生に何か一言だけでも送りたいのであれば、評価や口コミという形で自分の想いを先生に伝えましょう。

返信してきた内容でさらに掘り下げたい事を聞く

一度返ってきた鑑定結果を読み直して、「ここもっと詳しく知りたいなあ」だったり、「こんなに分かるならここもっと詳しく占ってもらいたい!」と思った場合は2通目で掘り下げて聞いてみましょう。

深く具体的にアドバイスなどを聞くことで、すぐに行動に移せるようになるので、曖昧に聞くのではなくなるべくハッキリしっかり聞くようにしましょう。

返信してきた内容から新たに湧いてきた疑問や質問をする

鑑定結果から新しく「あれ?これってどういうこと?」「じゃあこれはこういう行動したらどうなるの?」という疑問や質問は、2通目に書き綴ると良いでしょう。

同じ占い師さんに聞くことで、占い師さんもその人の状況を深く理解してますし、アドバイスも具体的で的確になってくるのでオススメです。

まとめ

メール占いは、他の占いと違って一度の料金が大きいのにもかかわらず、占い師さんとのコミュニケーションがしっかりとれないので、一通のメールにきちんと想いをつづらなければいけません。

個人的には、メール占いはきちんとした占い会社がやっているものではないと当たらないと思っていますし、占い師自体がテンプレートを使っている悪質占いをしている可能性も高いので、出来る限り吟味してメール占いをするのが良いでしょう。

以上、メール占いの書き方に迷う・・・。メール占いの文章の書き方、テンプレートを紹介!でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です