頻繁に見る数字には大きな意味があった!エンジェルナンバーって何?

日常生活で、数字にまつわる不思議な経験をしたことはありませんか?

例えば、ふとした瞬間に見た時計が、自分の誕生日の日付の時刻を指していることが何日も続いたり、買い物したおつりの数字がゾロ目だったりなど…。

実はその数字には意味があり、何かを伝えようとしている”エンジェルナンバー”かもしれません。

今回は、エンジェルナンバーとは何か?どんな数字がエンジェルナンバーなのか?など、エンジェルナンバーについてご紹介させていただきます。

エンジェルナンバーとは?

”エンジェルナンバー”という言葉、みなさんは聞いたことがありますでしょうか?

まず始めに、エンジェルナンバーとは何か?についてご紹介させていただきます。

数字がメッセージ?エンジェルナンバーとは?

”エンジェルナンバー”とは、天使があなたへのメッセージを伝えるために、あなたの身の回りに出現させるとある数字のことです。

日常生活には数字が溢れていますが、その数ある組み合わせの中で頻繁に同じ数が現れる不思議な経験をしたことはありませんか?

よくわからないけれど気にとまる数字や、頻繁に現れる数字、自分の誕生日や車のナンバーなど自分と深い関わりのある数字…。これこそが天使があなたにメッセージを送っている”エンジェルナンバー”なのです。

このエンジェルナンバーを考案した、アメリカの心理学者であるドリーン・バーチューは、透視能力がある家系に生まれ、臨死体験をした時に天使と出会うというスピリチュアルな体験を経験しています。

彼女が執筆したエンジェルナンバーについての著書は、日本語訳版も出版されていますので、ドリーン・バーチューが考えるエンジェルナンバーについて詳しく知りたい方はチェックしてみてくださいね。

自分だけの”ソウルナンバー”って?

エンジェルナンバーの一つに、個人の生年月日から割り出す”ソウルナンバー”があります。

諸説ありますが、一般的にソウルナンバーは、1~9の一桁の数字と11,22,33,44の2桁のゾロ4つで成り立ってるとされています。

自分に秘められている気質や才能を、自分のソウルナンバーから知ることができるのです。

他にも、同じソウルナンバーを持つ者同士は、価値観や性格が似ていることが多く、一緒に過ごしていて居心地が良いなどの特徴があります。

ソウルナンバーは比較的簡単に割り出せますので、ご紹介します。

  1. 自分の生年月日を書き出し、その数字を一つ一つ足し算する。(1987年6月15日の人は、”1+9+8+7+6+1+5=37″と計算する。)
  2. 足した数字の合計が1桁、あるいは11,22,33,44の場合はその数字がソウルナンバー。
  3. それ以外の数(例でいう37などの場合)は、その数の10の位と1の位を足す。0~9までの一桁か11,22,33,44に該当するまでその計算を繰り返し、出た数がソウルナンバー。(3+7=10,1+0=1)
以上が、ソウルナンバーの出し方になります。手動が面倒だと言う方は検索をかければ自動計算のものがでてきますので、そちらをご利用ください。

また、ソウルナンバーごとの性格を簡単にまとめてみました。

  • ソウルナンバー1=アウトドア派で勢い溢れる行動派
  • ソウルナンバー2=周囲を見て行動できるサポートタイプ
  • ソウルナンバー3=穏やかで楽観的な平和主義者
  • ソウルナンバー4=真面目で安定志向のリーダータイプ
  • ソウルナンバー5=やりたいことはなんでも挑戦する冒険家
  • ソウルナンバー6=揺るがない気持ちを持つ努力家
  • ソウルナンバー7=負けず嫌いで研究熱心な完璧主義者
  • ソウルナンバー8=人情溢れ、周りから頼られる姉御・兄貴タイプ
  • ソウルナンバー9=なぜか頬って置けない愛らしさを持つ自由人
以上がソウルナンバー1~9までの性格の特徴です。

今回はエンジェルナンバーがメインですので簡潔に一言でまとめましたが、思いの外当たっている要素もあるのではないでしょうか?

11,22,33,44の特徴に関しては次の項で詳しくご紹介いたします!

マスターナンバーの存在

ソウルナンバーの中でも11,22,33,44は、”マスターナンバー”と呼ばれるものに当てはまります。

マスターナンバーは特に縁起が良い数字で、マスターナンバーを持つ者は特別な使命を背負っていると言われています。

マスターナンバーを持つ人は芸術の才能や魅力に溢れており、マスターナンバーに当てはまる人の特別な使命というのは、その独特の感性を用いて他の人たちに豊かな生活をもたらすことだと言われています。

それぞれの特徴は以下の通りです。

  • マスターナンバー11=直感力に優れ、周りを導く開拓者
  • マスターナンバー22=カリスマ性溢れる天才肌
  • マスターナンバー33=人を惹き付ける愛らしさを持つアイドル型
  • マスターナンバー44=冷静で頭脳明晰な偉人タイプ
マスターナンバーの人は、それぞれ得意な分野で才能を開花させている人が多く、社会を動かす第一線で活躍している方も多くいらっしゃいます。

才能があるが故に突飛した考えを持つため、なかなか自分の考えが理解されなかったり、周囲に合わせようと自分を抑制してしまうことも。

華やかな才能を持ってはいるのですが、その才能を羨む多くの人からの嫉妬や、孤独感という悩みも持っていることが多いのです。

エンジェルナンバーを見分ける

先ほどのソウルナンバーやマスターナンバーは、自分の生年月日から割り出すエンジェルナンバーですが、日常の中にあるエンジェルナンバーの方が多いのです。

たくさんある数字の組み合わせの中で、何をもってエンジェルナンバーかというと、”個人の意識次第”という部分が大きいのです。

自分が気がつけばエンジェルナンバーともなりますし、当たり前ですが気がつかなければただの数字です。

例えば、ファストフード店に行って受け取り番号が343番、その後車を走らせていたら前の車のナンバープレートが3・43、買い物をしたらおつりが343円、思い返してみると自分が住んでいるマンションの部屋番号が343…などなど。

ここまで一度に同じ数字にはめぐり合わないかもしれませんが、日を跨いで目に付いた番号が何故か同じということが何回も起こるのならば、エンジェルナンバーと考えてよいでしょう。

エンジェルナンバーというのは不思議で、なぜか何回も同じ数字に気がついたり、偶然にも自分に縁のある数字(誕生日など)が身の回りにあるように感じるのです。

思い過ごしといえばそうかもしれませんが、それでもファストフード店での受け取り番号も、前を走っている車のナンバープレートの数字も、そこにかかれている数字を普段から注視しませんよね。

現代にはたくさんの数字が溢れていますが、その中で決まった数字を何度も気にすることは、意味を知らせてくれているようにも感じますよね。

極端に言えば自分がエンジェルナンバーだと思えばエンジェルナンバーなので、エンジェルナンバーだと思った数字は一旦メモしたり、検索をかけてみましょう。

エンジェルナンバーの規則

運命 美容整形 運勢 人相占い 注射エンジェルナンバーの意味を知る際、エンジェルナンバーを読み解きやすくするルールが存在します。

この章では、エンジェルナンバーの規則についてご紹介します。

1:桁数のチェック!

エンジェルナンバー自体が意味を指し示すことができるのは、3桁までと言われています。

例えば、13と113は、両方1と3から構成されている数字になりますが、エンジェルナンバーとして二つの数字が表す意味は別々なのです。

連続する数字が3桁までならその数字自体がエンジェルナンバーになるため、13は13、113は113と、それぞれの意味を持ちます。

しかし、一つ桁を増やせば解読方法が変わってきます。

4桁以上の数字になると、その数字自体の意味はなくなってしまうのです。例えば1113の場合、”1113”としての意味はなくなってしまうのです。

4桁以上の場合は、左から順に3桁ずつ数字を区切った上で、それぞれの意味を複合的に考える

1113なら、111と3。11113だったら、111と13に区切ってエンジェルナンバーの意味を考えます。

ポイント1
4桁以上の数字は、3桁ごとに区切った意味を合わせて考える。

2:数字に着目する

エンジェルナンバーにでてきた数字に着目します。

先ほどの”1113″の例で考えてみましょう。

”1113″には、”1″と”3″がでてきますよね。2番目の規則では、このそれぞれの数字の意味に着目します。

1の意味と3の意味を考慮して、メッセージ全体の内容を考えるのです。

1113には2種類の数字しか登場していませんが、123ならば”1″と”2″と”3″のそれぞれの意味に着目しますので、でてくる数字の種類が多ければ多いほど、参照する数字の意味の数も多くなることになります。

2番目の規則は、桁数の制限は特にありません。123のように3桁の数字でも、”1″と”2″と”3″のように分けて意味を調べ、その組み合わせからメッセージを読み取るのです。

ポイント2
連続した数字を分解し、それぞれの意味ごとに考える。

3:足し算から一つの意味を導き出す

エンジェルナンバーの数字の間に”+”を入れて足し算した合計の数字から意味を読み取る方法もあります。

1113だったら1+1+1+3=6、つまりは6の意味からエンジェルナンバーの意味を割り当てます。

では、9876はどうでしょうか?9+8+7+6=30となり、合計が2桁になりますよね。

もしも合計が2桁だった場合は、同じ要領で一桁になるまで繰り返し足し算しましょう。

9+8+7+6=30、3+0=3となるので”9876″の意味は3から考慮することもできます。

ポイント3
数字を全て足した合計の数字の意味から考える。

【重要】例外について

エンジェルナンバーの中には、他の数字の組み合わせよりも強い意味を持つ数字の組み合わせがあります。

そのような数字の組み合わせは、上記のような規則に則って意味を読み解くより、その数字自体が持つ意味を重視すべきだとされています。

強い意味を持つ数字の組み合わせは、このような数字が考えられます。

  • ゾロ目(333や99999など。)=数字の意味がより強くなる
  • ミラー数字(37973,525,1331などの、真ん中の数字を折り返しにしてミラーになっている数字。)=外側の数字を示唆するような出来事がこの先訪れる。真ん中の意味を複合して考えた意味がミラー数字のメッセージ
  • リピート数字(1414,567567など、繰り返しの数字が羅列されている数)=予想外の出来事が起こる
これらの例外は、桁数は特に関係ありません。多くの場合3桁ごとに区切ったり足し算する必要もありません。

これらの数字はそれぞれが強い意味をもつため、規則1,2,3の例外として考えましょう。

ポイント4
ゾロ目・ミラー数字・リピート数字は例外として意味を読み取る。桁数は関係ない。

実践!エンジェルナンバーはこうやって調べる

いくつか規則をご紹介しましたが、「実際どのように調べれば良いの?」と考える方も多いと思います。

エンジェルナンバーの調べ方としておすすめな方法をご紹介します。

  1. そのエンジェルナンバーが【例外】に当てはまっているかどうか調べる
  2. 【規則1】に則り、3桁以下か4桁以上かで当てはめ、意味を調べる
  3. 【規則2】に則り、エンジェルナンバーに含まれている数字の意味を複合的に考える
  4. 【規則3】に則り、足し算から導かれる数字より意味を判別する
重要度的には例外>規則1>規則2>規則3の順番となります。

上から順番に全て当てはめて考えてみて、その中でメインの意味として捕らえるのは当てはまった中で一番上の規則(例外に当てはまったなら例外)、下にいくにつれて補助的な意味として考えましょう。

エンジェルナンバーは、その数字の意味を通して何を伝えたいのか考え、察することが大切ですので、自分にとってわかりにくい意味ならば、方法を変えて意味を探し出してみてください。

エンジェルナンバーはどこにある?

占い師 確定申告 税金エンジェルナンバーは、日常の様々な部分で現れます。

エンジェルナンバーはどんな部分から探し出せるのでしょうか?

時間(時計)

エンジェルナンバーを見かける場所として、よく挙げられているのが時計。

「時刻がたまたま自分と縁のある数字」「時計に目を遣るとほぼ毎回同じ時刻を刺している」などなど。

よく見るものだからこそ、エンジェルナンバーの存在を認識しやすいのでしょう。

車のナンバー

自分の車を他の場所でよく見かけたことはありませんか?自家用車のナンバーがエンジェルナンバーだという方もよくいらっしゃいます。

自分の車のナンバーは覚えている方も多いと思いますし、自分にとっても関わりの深い数字といえますよね。

自分の車だけではなく、前を走っていた車のナンバーが自分の誕生日だった、最近エンジェルナンバーだと思っていた数字だった、なんてことも。

自分の車のナンバーも、他の車のナンバーも、実は車のナンバーってエンジェルナンバーの巣窟なんですよ。

受験番号・受付番号

受験番号や待合番号のように、特になんでもないような番号もエンジェルナンバーに気がつくきっかけになるかもしれません。

受付番号も受験番号も、ずっと覚えているものではありませんが、一時的には覚えますよね。

案外そのようなところに、エンジェルナンバーを感じるきっかけが潜んでいるかもしれません。

エンジェルナンバーを見落とすことのないよう、身の回りの細かい数字にも着目してみてくださいね。

エンジェルナンバーからわかること

注意 ビックリマーク おすすめ 占い 当たるエンジェルナンバーを知ることによって知ることができるのはどんなことでしょうか?

エンジェルナンバーでわかることから、いくつか代表的な例を紹介させていただきます。

気がついて欲しいこと

エンジェルナンバーの共通点は、気がついてほしい意味が込められている部分にあります。

自身をなくしている時なら、”大丈夫だよ”というメッセージ、恋愛に関して迷っている時は、”今は行動するべきではないよ”というメッセージなど、エンジェルナンバーには気がつくべき意味が埋め込まれているのです。

エンジェルナンバー自体をネットで検索すればもちろん意味はでてきますが、それはあくまでその数字自体が持つ意味です。

エンジェルナンバーにおいて大切なのは、その数字の意味と自分の状況を重ね合わせたときに、そのエンジェルナンバーが何を伝えたいのかを自分なりに解釈することです。

知れば終わり、というよりも、エンジェルナンバーの意味を理解し、今の自分の状況を考えたときにどのような意味を持つのかと言う部分に着目することが大切なのです。

現状に足りていないこと

エンジェルナンバーは、現状に足りていないこと、今のあなたに必要なことを教えてくれます。

例えば、”初心にかえるべき”や、”冷静に判断するべき”といった、自分に足りない部分を教えてくれているのです。

何かに悩んでいたり、思い詰まっている物事があるとすれば、その事に対しての解決策を提示してくれているのかもしれません。

悩んでいるときにエンジェルナンバーだと思う数字に気がついたら、その意味をしっかりと受け止め、解決の道標にしてみるのもよいでしょう。

これから起こること

エンジェルナンバーは、これから生じる出来事を知らせてくれていることもあります。

良い出来事の前兆の意味を持つエンジェルナンバーが多いですが、中には危険を知らせるエンジェルナンバーもあるのです。

一段落ついたタイミングや節目時など、次に進むステップの途中でエンジェルナンバーに出会えたら、素直にその教えを受け取りましょう。

エンジェルナンバーは、時に道標のような役割を果たしてくれるので、エンジェルナンバーに気がついたときは、積極的に調べることをおすすめします。

不安に対する慰め

重要な選択をした後、岐路に迷っている時など、人生において戸惑う瞬間や不安に襲われるときが訪れると思います。

そんな時に現れたエンジェルナンバーは、自分の迷いに対して「大丈夫」「選んだ道は正しい」などとアドバイスしてくれているのです。

現実世界では誰かが正解を教えてくれることはありませんが、エンジェルナンバーは自分が選択した答えに対しての”答え”のようなメッセージをくれたり、元気付けて慰めてくれるメッセージがこめられていることもあります。

運気:恋愛運・仕事運・金運

エンジェルナンバーから運気を読み取ることもできます。

多くのエンジェルナンバーは、仕事運・恋愛運・金運のいずれかの意味を持っていたり、それらの運気と密接に絡みついています。

運気を知るのみならず、これからどうするべきかなどを示してくれるアドバイスのようなメッセージもあります。

仕事運、金運ともにエンジェルナンバーに込められるメッセージが多いのですが、恋愛運の意味を含んだエンジェルナンバーはずば抜けて多いです。

ほとんどのエンジェルナンバーは恋愛運に関して意味を持つので、恋愛で悩んでいる人は特にエンジェルナンバーを参考にしてみると良いでしょう。

また、これから運気が上昇するということを伝えてくれるエンジェルナンバーもるのですよ。

最強のエンジェルナンバーがある!?

懐疑的 疑う 占いエンジェルナンバーにはそれぞれ意味がありますが、その中でも特に強い意味を持つエンジェルナンバーがあります。

強い意味を持つエンジェルナンバーも様々ですが、今回はその中でも強いパワーを持つとされる3つをご紹介します。

エンジェルナンバー【717】

717のエンジェルナンバーはメッセージ性が強く、最強のエンジェルナンバーの一つと言われています。

717は”自分の理想が現実になる””成功””正解”幸運の訪れ”を意味します。

自分の願いが理想が叶う知らせや、自分が選択したことが間違っていなかったということを教えてくれるのです。

最強の意味を持つ一方で、717の関係数(規則3。7+1+7=15,1+5=6)である6は、”執着やエゴを捨てる”という意味を持つのです。

717は、自分にある執着心やエゴを捨てることができれば、願いや理想が現実になるという意味を持つのです。

強い意味を持つからこそ、エンジェルナンバーの効力を発揮させるには裏付ける条件のようなものがあるのでしょうね。

エンジェルナンバー【9999】

エンジェルナンバーの中でも”転機”を教えてくれる9999。

9が4つも揃う綺麗なゾロ目を目にしたら、エンジェルナンバーを知らない方でも思わず気に止めてしまうのではないでしょうか?

9999の意味は、”次の章のはじまり””ライトワーカーへの転身””使命を全うするための行動”といった、スピリチュアルな要素が詰まったメッセージが込められています。

ライトワーカーの目覚めの数字であり、この数字をエンジェルナンバーだと感じた人はライトワーカーの素質を持っているのです。

また、9999は今の状況の終焉と新たな時代の始まりを示しているため、この先大きく状況が変わることを示唆しています。

自分の使命を自覚し大きく人生が変わることを教えてくれているエンジェルナンバーですので、もし9999を頻繁に見かけるようでしたら、この先の方向性について改めて考え直してみましょう。

エンジェルナンバー【2222】

またもやゾロ目のエンジェルナンバーですが、22が連なる、つまりマスターナンバーが連なっているエンジェルナンバーなのです。

他のマスターナンバーの連なりよりもパワーが強いと呼ばれる理由は、22はマスターナンバーの中でも飛びぬけてカリスマ性や運気が強いからなんです。

その22が連なれば、当然パワーも強くなりますよね。

2222は、”成功を信じる””道が開かれる””信じる心を強く持つ”といった意味を持ちます。

信じることで希望する場所への道が開くとしており、2222をエンジェルナンバーとした者の心の強さが求められます。

まとめ

今回はエンジェルナンバーについてご紹介いたしました。

日常生活の中でなんとなく目についてたあの数字は、実は重要な意味を表すエンジェルナンバーなのかもしれません。

気にかかる数字があったら、調べてみてくださいね。

以上、「頻繁に見る数字には大きな意味があった!エンジェルナンバーって何?」でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です