西洋占星術、ホロスコープの読み方の基礎!12ハウス・12星座・10惑星についてを占いガールが解説

ホロスコープ 西洋占星術 解説 占い 占い師

西洋占星術をしたい!というのであれば、ホロスコープを読めなくては話が始まらない・・・!

卜術しかした事のない私、占いガールの★なな★ですが、従来より備わった読解力と、ホロスコープの読める占い師さんご指導の下、ホロスコープの読み方の基礎をご紹介します!

ホロスコープとは?構造は?

ホロスコープとはその時その場所の空の星の状態を「地平線」と「子午線」を通じて平面的に表した図です。

まず円の真ん中、特に記号などは描かれませんが円の中心が「地球」=自分が立つ位置です。

「アセンダント(ASC)」と「ディセンダント(DEC)」を結ぶ横のラインが地平線です。

残る2つは「MC」と「IC」を結ぶ縦のラインが子午線です。

ホロスコープ 見方 やり方

黄道

黄道とは、天球上における太陽の見かけ上の通り道を指します。

地球から見た空を一つの球体とみなすと、太陽がこの球体を一年かけて一周するように見えるのですが、この一年かけて太陽がゆっくりと星座間を移動する道を黄道といいます。

この黄道を春分点から12等分したものをサイン(星座)と呼びます。

ASC(アセンダント)

Ascendant 東の地平線をアセンダントといいます。上昇点とも言われます。

ホロスコープでは生まれた瞬間、「東の地平線が何座の何度にあったのか?」ということです。

ここから第1ハウスは始まります。

アセンダントは「自分」を知る上でとても重要ポイントなので、まず名前と場所を覚えてください。

ここにある星座や惑星でその人の基本的性質や容貌、第一印象、何かをスタートするときの行動パターンなどが表れます。

MC(エムシー)

南中点とも呼ばれ、ホロスコープの最も高い位置にあたります。

MCは人生において社会や集団でどうやって目的を実現するのか。

人生の目標などが表れます。(人生のゴールと考える人も)

またMCのパワーは訓練させられて具現化されます。

Medium Coeli(ミディアムコエリ)の略。

DEC(ディセンダント)

西の地平線をディセンダントといいます。

Descendant の略でDECです。

対外的な顔の在り方、社会へのかかわり方、協力者やパートナーとの関係を表します。

IC(アイシー)

北中点ともよばれ、MCの対局にあたる位置。

自分のプライベートな領域・人生の基盤・安心できる生活の基盤を表します。

MCが意識的な領域を表すのに対して、無意識の領域を表し、自分が一番安らげる場所です。

Imum Coeli(イムンコエリ)の略。

ホロスコープの基本要素は3つ

ホロスコープを読むときには、初心者の内は3つの要素を抑えてみるようにしましょう。

①惑星(天体)②星座(サイン)③ハウス を覚えましょう。

ホロスコープリーディングでは主にこれらを複合的にみて読んでいくことになります。

西洋占星術基本10惑星(天体)について

はじめは、ホロスコープを読む・・・というと、星座の事が頭に浮かびますが、ホロスコープは10体の惑星(天体)を読み解くことで自分を知ることが出来ます。

個人のホロスコープに記された惑星の配置、全く同じものが存在する確率は26,000分の1です。

それぞれの星があなたらしさを示しています。

ありのままの自分自身を受け入れ、自分自身の才能を認め、活かし、心満ちる人生を自ら創造しましょう。

太陽☉

太陽 アストロダイス ホロスコープ自分の星座と言われるほど大きな存在である太陽星座。

「意識的な世界」の象徴。陰陽の「陽」。自分らしい人生を切り開くパワーです。

青年期~中年期に開発されるとされる意識。年齢にすると26歳~35歳ごろ。

人生の目標を達成するエネルギーの源です。社会の中であなたが光り輝く方法を読むことが出来ます。

キーワード

自我・自主性・主体性・意欲・意識的な行動・主観・基本的性格・高慢・横暴・わがまま・怠慢

月☽

月 ホロスコープ アストロダイスあなたの素の性格。感情の惑星。

西洋占星術の中では太陽星座と同じくらい重要視する月星座は「無意識的な世界」の象徴。

陰陽の「陰」。精神的安定と深く関係します。

幼年期に開発されるとされる意識。年齢にすると0~7歳ごろ。

インナーチャイルドとも呼ばれています。自分を癒す方法などが分かります。

キーワード

大衆の人気・心・感情・無意識の人格・クセ・幼少期の環境・家族・素の自分・不安定・敏感・依存的・臆病・利己主義

水星☿

水星 アストロダイス ホロスコープ知性とコミュニケーションを司る惑星です。

言語力や文章力などの知的コミュニケーション能力と司ります。

他の惑星や星座の組み合わせで影響が大きく変わります。

学童期に開発されるとされる意識。年齢にすると、8歳~15歳ごろ。

太陽や月で見た特性を外部に伝えるためのコミュニケーションや知性を表します。

キーワード

知性・知的・思考・神経組織・言語能力・技術・批判能力・実務能力

金星♀

金星 ホロスコープ アストロダイス金星は愛と美を司る惑星です。

人を愛したり、美しいものに感動したり、おいしいものに幸せを感じたりするのは金星の働き。

そのため恋愛運を見るときは金星をチェックします。

思春期に開発されるとされる意識。年齢にすると、16歳~25歳ごろ。

人間関係や精神的な部分、金銭や財産などの物質的な部分を併せてみることが出来ます。

キーワード

愛・美・芸術的・魅惑的・親和性・協調性・バランス・平和・ロマンス・レジャー・趣味・喜び・幸福・遊び

火星♂

火星 ホロスコープ アストロダイス 攻撃性を司る惑星で、行動力と強い関係があります。

闘争心や性的欲求、興奮を司る惑星です。

欲しいものを手に入れるためにうまく使いたい惑星です。自分にとって人生の有利な戦い方を知る事ができます。

中年期に開発されるとされる意識。年齢にすると、36歳~45歳ごろ。

人生を形成する上で必要なエネルギーを表しています。

キーワード

勇気・情熱・闘争心・興奮・自主性・活動性・怒り・衝動・衝突・燃焼・不和・争い・負傷・暴力・戦争・攻撃性・侵略性

木星♃

木星 ホロスコープ アストロダイス拡大と発展を司る惑星です。

中年期~老年期に開発されるとされる意識。年齢にすると、46歳~55歳ごろ。

幸運を手に入れるためのヒントが詰まっています。

うまく発展させて最大限に活用することで、さまざまな幸運を手に入れることができます。

キーワード

幸運・思想・宗教・贅沢・寛容・寛大・穏和・拡大・発展・善意

土星♄

土星 ホロスコープ アストロダイス

制限と限界を司る星です。

苦手なことを克服し、確かな自信を手に入れるチャンスを併せ持ちます。

試練を通じて社会で生きるための基盤作りをさせられます。

老年期~晩年に開発されるとされる意識。年齢にすると、56歳~70歳ごろ。

試練と制限、コンプレックスを司る星です。苦手意識や根気、粘り強さを読むことが出来ます。

キーワード

制限・束縛・忍耐・遅延・老成・責任・苦手・現実性・停滞・権威・努力

天王星♅

天王星 ホロスコープ アストロダイス

改革と革新を司る惑星です。

一つの星座を移動するのに7年かかるため、同じ世代に共通する特徴や影響となります。

幼年期に開発されるとされる意識。年齢にすると、76歳~85歳ごろ。

古いものをガラッと変える力を与えます。個人よりも世代で感じるもので、社会レベルの変化の力をもたらします。

キーワード

飛躍・改革・独創性・限界突破・発明・発見・科学性・個性・閃き・電気・インターネット・孤立・反逆・異常性

海王星♆

海王星 アストロダイス ホロスコープ直感や精神の部分を司る星です。

自己を超越し宇宙を溶け合おうとする力。

意識を超えて(溶解して)酔ったような無意識の世界。

約14年間一つの星座に滞在するため、親の世代と自分たちの世代の特徴差で感じることができます。

幼年期に開発されるとされる意識。年齢にすると、85歳以上。

自己犠牲やスピリチュアルな部分、現実逃避や妄想癖などを読むことが出来ます。

キーワード

夢想・直感・霊感・慈善・奉仕・理想主義・不確定・不鮮明・妄想・現実逃避・幻想

冥王星♇

冥王星 ホロスコープ アストロダイス

死と再生を司る惑星です。

物事を根底から破壊し、新しい形での再生する、「変容」のエネルギーです。

誰にもどうにもできないパワーです。その世代が経験する変容を表します。

幼年期に開発されるとされる意識。年齢にすると、100歳以降、死後。

通常は眠っている状態。最高か最低か、死か生か、成功か失敗か、極端な人生の変容を読むことができます。

キーワード

破壊と再生・始めと終わり・究極・底力・絶対性・接待権力・極限・強制的変化

西洋占星術の基本12星座(サイン)について

星座(サイン)はどのように感じ、どのように表現するかを象徴します。

惑星の性質の色付け的役割であると考えてください。

12星座(サイン)は牡羊座からはじまります。

西洋占星術のサインはギリシャ神話が元になっています。

物語の原型をさかのぼると、星座の理解が深まりよりホロスコープや星座を感じることができるようになるのでオススメです。

牡羊座♈

アストロダイス ホロスコープ 牡羊座 おひつじ全ての物事の始まりを意味しています。

太陽が牡羊座に入るタイミングが春分点となります。

私たちの魂の目覚めを促してくれる星座です。

産まれたての赤ちゃんのようにピュアでエネルギッシュです。

男性性・火・活動宮とそろってとてもパワフルで、勢いよく飛び出していくようなスピードと、創造的でエネルギーに満ちた自己主張の世界です。

新しいスタート、前向きで、勇気もある、直観的で本能的。つまり、軽はずみで飽きっぽい、周りが見えないわがままなでもあります。

牡牛座♉

ホロスコープ アストロダイス 牡牛座 おうし安定した感性と富を司ります。

安定した感性と豊かさをつかさどる星座で、赤ちゃんが全身を使って周囲を探索し、感覚を作り上げていくところです。

五感の発達や美、芸術性、心地よさだけではなく物質的にも豊で平和である「本物の豊かさ」を追求します。

マイナス働くと保守的、執着、欲深さ、嫉妬のパワーがでてきます。

双子座♊

ホロスコープ アストロダイス 双子座 ふたご知性と実行力を表します。

知恵と移動を司る星座です。成長プロセスとしては、言葉を覚え始める段階です。

双子座の双子は「神の子」と「人間の子」と言われ、とても仲良しで、とても自由で、二つの世界をつなぎ、折り合い、認め合い、コミュニケーションをとっていくことを象徴しています。

読書や言語による会話を好む。

「言葉」がキーワードです。要領の良さが裏目にでて器用貧乏になることも。

蟹座♋

ホロスコープアストロダイス 蟹座 かに蟹座は感情を司る星座です。

双子座が知性を司るのであれば、蟹座は感性を支配する星座です。

感情と共感の星座で仲間を大切にします。

成長プロセスとしては、赤ちゃんから成長し、家族の一員となる段階です。

内と外を甲羅でしっかり分けるイメージで、仲間を守りたい愛情が強い一方で、外のものを受け入れません。

獅子座♌

アストロダイス ホロスコープ 獅子座 しし

外部に対して自己を表現する星座です。

ルーラーが太陽で、古くから王者のイメージでとても輝かしい星座です。

素手で化け獅子を倒した英雄の象徴。成長プロセスとしては親から離れて自分の世界を作り始める段階です。

創造的で個性的な人生を求め、新しい人生にチャレンジします。

影響が強すぎると自己中心になったり、他人に理解されず孤独を味わうことも。

乙女座♍

乙女座 ホロスコープ アストロダイス おとめ

知性と感性の両面を持ち合わせた星座です。

感性と現実的な知性で、細やかで気が利きます。

五感と知性が結びつき、分析し調整・整理をすることができます。

人の役に立つことを望む、慈善や奉仕の精神にあふれた星座です。

手抜きはしない完璧主義の傾向もあります。創造的でありたい一方で周囲からはみ出したくないという2面を持ち合わせています。

天秤座♎

天秤座 ホロスコープ アストロダイス てんびん

人間関係を司る星座です。

社会性の発達に関係し、他者への関心を持ちます。

太陽がこの星座に入るポイントが秋分点になります。

調和・バランスを司る星座。

ルーラーが金星であり、優雅でおっとりとした星座です。

美意識が高く、引き合わせることやコーディネートなどバランスと調和がテーマ。

単純におしゃれな人も多く、審美眼に優れた星座です。他者と比較する傾向がありライバル心が旺盛な一面も。

蠍座♏

蠍座 ホロスコープ アストロダイス さそり深い感情と結びつきを司る星座です。

集中力があり、とことん探求していくこだわりと、粘り強さと知性があります。

するどい洞察力で人や物事の本質を見抜きます。

濃い人間関係を望む傾向にあります。執着がつよすぎて手離せない・捨てられないことも。

射手座♐

射手座 ホロスコープ アストロダイス いて

挑戦と冒険を司る星座です。

射手座は個人が集団を飛び出す段階の星座で、未知の世界や可能性、もしくは海外に惹かれ、おそれずに突き進む冒険心旺盛な躍動的な星座です。

スケールは大きいのですが広く浅い一面も。

勉強熱心で向上心が高い。

山羊座♑

山羊座 ホロスコープ アストロダイス やぎ

自己を社会に適応させる星座です。

太陽が山羊座に入るタイミングが冬至点となります。有言実行の星座です。

底力があり、コツコツと努力することができます。

また「時間」を象徴する星座で、伝統文化やれ礼儀作法など、権威を伴うような芸術も担当分野です。

水瓶座♒

水瓶座 ホロスコープアストロダイス みずがめ

自由と独創性を表す。

自由と平等の星座です。

常識にとらわれず、物事を客観的に見つめ、批判もし、自分らしい自由を求めます。

常に自由を好み、常識やルールに縛られることを好みません。

一見相反するように感じる「独創的」と「友愛」これらもテーマです。

お互いの個性を認め合う、そんな自由と平等を象徴しています。

魚座♓

魚座 ホロスコープアストロダイス うお

無条件の愛の星座です。

自己と他者の境界線を飛び越えてくる星座とも言われています。

海のように壮大で、「境界線」がない。12星座で最も自由です。

愛情や神秘など目に見えないものに敏感で共感的です。流されやすい一面も。

西洋占星術の12ハウスについて

惑星、星座ではあなたがどのような性質を持っているのかを見ることが出来ます。

ですが、この二つではどの場面でその性質が出るのかを見ることは出来ません。

ハウスは人生上「どの場面で」活動するのかを象徴します。

ちなみにハウスは、12室均等の大きさではありません。

ホロスコープリーディング 占いガール 占い

 

私のホロスコープを見てもらうとわかると思いますが、12ハウスの広さと3ハウスの広さが違いますよね。(ガチな占いガールのホロスコープなのでどういう人間か知りたい人は占い練習にどうぞ・・・)

大きく下半球の第1ハウス~第6ハウスはより個人的な事柄についてを示し、上半球の第7ハウス~第12ハウスはより集団的な事柄を示す傾向があります。

また、左半球の第10ハウス~第3ハウスはより内面的な事柄を示し、右半球の第4ハウス~第9ハウスはより外面的な事柄を示す傾向があります。

さらに向かい合うハウス同士は対照的な事柄を示す傾向にありますが、それは常に表裏一体にあります。

ホロスコープではハウスはこのように、活動場所や活動場面を表しています。

正しい出生時刻を入れないと、このハウスは違った場所に出てしまうので、出生時刻を知らない場合はハウス抜きで見るようにしましょう。

私のホロスコープを見てもらうとわかるように、ハウスの中に星がないことがあります。

この時の見方としては運がない等で見るのではなく、「特別な傾向がない」「人並みにできる」「人生においての課題がない」等解釈する事も。(ルーラーを見たり鑑定内容によって変動したり諸説あり)

また、運がないわけではないのですが、特別なものを引き寄せたり人より良いものを引き寄せるパワーは、若干弱くなります。

第1ハウス

生まれや容姿を指します。

どのように他者があなたを見るか、どのように見られたいか。

外の世界への表の顔。仮面。しかし本人が自覚しない傾向があります。

うまく使えていないと「素の顔」と区別がつかず混乱したり、「仮面」を「素の顔」と勘違いしたりしてしまうことになります。

第1ハウスはアセンダントから始まっています。その人の土台となるものを指します。

第2ハウス

価値や所有を指します。

第2ハウスにある惑星の力をうまく活用できているなら、自分にとって価値あるものにリソースを使うことができリソースを有効に使えます。

「リソース」とはお金や才能、時間や体力、エネルギーなども含まれます。

その人がどうやって財産を増やしていくのか?ということもここで知る事が出来ます。

第3ハウス

知的活動を指します。

知的能力の発達の仕方、興味・関心の方向、人と意思疎通を図ろうとするときの特徴、自分の得た知性や情報を使うことで、どのような力を発揮できるか、また家族など近しい人との関係にどのような意識を抱くのかなどを示します。

第4ハウス

その人の心の帰る場所を指します。

基盤のハウス。自身の根っこ。

帰るべきルーツや家、心の安らぎと安定、自分の居場所などを示します。

家族に対する思い入れなども影響する大切な場所。

第5ハウス

遊びや自己表現を指します。

人生をいかに面白いものにしていくか、個性の発揮、自己表現方法、人生の喜びや娯楽・芸術に関する考え方、子供に関すること、喜びや感動の傾向を示します。

第6ハウス

奉仕活動を指します。

自己と社会の調整。

仕事、健康、食生活などの習慣によって創りだされるものや、人の役に立つことなどを示します。

第7ハウス

相手を表します。

パートナーシップ(他人)を通しての完成。

他者の魅力を引き出す力や扱う力、人間関係の対処術、自分が置かれている社会的状況などを示します。

第8ハウス

伝統的には「遺産のハウス」と呼ばれていました。

現代は「共有のハウス」呼ばれています。

共有するものを通じて絆を深めるハウス。神秘への興味や心理学への興味、性的活動などについても示します。

第9ハウス

探求を指します。

精神的向上や成長の目指し方、未知なる世界への探求心、専門的な興味や学問・文化など、教養や精神的な向上、理想や向上を求める意識、情報の高次な形を示します。

第10ハウス

社会的最終目標を表します。

社会の中で到達したい目標や社会的立場を示します。

つまり社会にどう自分を適応させていくことが自分の才能を活かすことになるのか、自分が社会に貢献することができる天職など、社会的な目的地設定のヒントになります。

MC(エムシー)は第10ハウスから始まります。

第11ハウス

人脈やコミュニティーを表します。

友人・希望。個人の力を超えるグループに参加。集合のハウス。切り開かれていく未来の夢やビジョン。

個人ではなしえないことを集団活動によって実現していこうとする。

どのようにして集団に参加していくか。その活動によって切り開かれていく未来や夢の形についてなどを示します。

ただ楽しむためのサークルやクラブ活動のようなものを示す場合もあります。

第12ハウス

潜在意識や魂を表します。

ここに入る惑星の働きを無意識下にさせる働きを持つハウス。

意識しづらいですがここの惑星のパワーを発揮できると、人を魂レベルから感動させる素晴らしい力となります。

伝統的に「秘密のハウス」と呼ばれていました。

個人の意識の表面に上がってくるのが難しい深い潜在的な意識。

直観やイマジネーションなどを通じて意識に上がってくることがあります。実態のないもの。インターネットやメディアも含まれることもあります。

ルーラーとは

ルーラーとは支配星、守護星の事です。

一言で表すと、あらかじめ決まっている相性の良い組み合わせの事です。

主に星座と惑星のルーラーとしてみることが多いですが、ハウスにもルーラーがあるので、覚えておいて損はないでしょう。

ホロスコープ ルーラー とは

サイン区分

サイン区分 ホロスコープ

星座(サイン)を読んでいくときに、簡単なのが2要素・3区分・4元素です。

これにより、大体のあなたの性質を知ることが出来ます。

上記の図はすべての区分をまとめたものですので、覚えておくと良いでしょう。

2区分

12の星座を男性性と女性性の2種類の分類することができます。

関心・エネルギーの方向性を読むことができます。

ホロスコープで10惑星の場所をチェックして、男性星座が女性星座の数を出してみましょう。

サイン に区分 女性宮 男性宮

男性星座:牡羊座、双子座、獅子座、天秤座、射手座、水瓶座
男性性⇒能動的なエネルギー。表現し、愛し、与え、創造しようとする力。
キーワード:積極的・行動的・外交的・現実世界。
男性星座生まれや、男性星座に惑星を多く持つ人は、自分の意思や考えをはっきりと外部に表現しようとする積極的な性格である傾向にあります。男性性が強すぎると、危険や人の心に注意を払えないデメリットも。

 

女性星座:牡牛座・蟹座・乙女座・蠍座・山羊座・魚座
女性性⇒受動的なエネルギー。感じ、理解し、愛され、求め、育もうとする力。
キーワード:消極的・親和性・精神世界
女性星座生まれや、女性星座に惑星を多く持つ人は、自分の意思や考えをひっそりと内部に隠したがる消極的な性格である傾向にあります。女性性が強すぎると、安全や他人との心の繋がりを気にしすぎるデメリットも。

3区分

12の星座を活動宮・不動宮・柔軟宮の3つに分類することができ、行動の性質・スタイル・スピード感を読むことができます。

ホロスコープで10惑星の場所をチェックして、3区分のそれぞれの数を出してみましょう。

活動宮 不動宮 柔軟宮 3区分 サイン ホロスコープ

活動宮: 牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座
自分から働きかけ、積極的に取り組むリーダーシップの要素。スタートする力。維持は苦手。
活動宮に惑星が多い人は、人の上に立つ責任あるポジションを求め、仲間を導こうとする傾向にあり、基本的によく働きます。

 

不動宮:牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座
新しいことや変化に弱いが安定感がある。価値の維持や持続にこだわる。保守的で頑固、冷静沈着な傾向。忍耐強く、持久力がある。
不動宮に惑星が多い人は目的を持ち地道に働きます。環境への適応能力が低く頑固なところが欠点ですが、自分が納得できる計画に対しては、寛大な援助も行う素質も持ち合わせています。

 

柔軟宮:双子座・乙女座・射手座・魚座
受動的で適応力があり、温和。融通が利く。器用で多芸多才。神経過敏で周囲に振り回されやすい。
柔軟宮に惑星が多い人は、他人のために奉仕する傾向があり、興味が散漫で迷いやすい傾向にあります。

4大元素

12の星座を火(情熱)・地(現実)・風(知性)・水(感情)の4つに分類する事ができ、その人らしさや持ち味を読むことができます。

4大元素は占星術だけではなく古くから哲学や錬金術、医術などさまざまな分野でも、世界を構成する基本元素として考えられてきました。

ホロスコープで10惑星の場所をチェックして、4大元素のそれぞれの数を出してみましょう。

サイン区分 4大元素 ホロスコープ
火:牡牛座・獅子座・射手座
「直観」のエレメント。熱、力、原点、リーダーシップ、アイデア、情熱を満たしたい、
+多すぎる場合:怒り・過激・単純・焦り
-足りない場合:やりたいことがわからない、やる気がでない

地:牡牛座・乙女座・山羊座
「感覚」のエレメント。
行動、固定、安定、現実、物質、持久力、実践、結果
+多すぎる場合:頑固、停滞、疑い深い
-足りない場合:現実的ではない、不安定、

風:双子座・天秤座・水瓶座
「思考」のエレメント。
知性、情報、好奇心、分析、言語、コミュニケーション、比較
+多すぎる場合:考えすぎる、情報に振り回される、思考に偏る
-足りない場合:思考がついていかない、気まぐれ、混乱、せっかち

水:蟹座・蠍座・魚座
「感情」のエレメント。
情愛、クリエイティブ、心、癒し、精神、優しさ、スピリチュアル
+多すぎる場合:感情が不安定、依存、逃避、固執
-足りない場合:人の気持ちがわからない、ゆっくりできない

ホロスコープリーディングオススメ上達方法

ホロスコープ 12星座 占い オススメ

ホロスコープリーディングの上達方法は、とにかく人のホロスコープを見てリーディングすることです。

そうすることで、星座や惑星、ハウスの意味を覚えるようになります。

ですが、今回紹介したいのはホロスコープリーディングの基礎であり、プロの占い師さんごとによって様々な星の見方があります。

ですので、ある程度星の見方を覚えたら、本で勉強をするのはもちろんですが、ホロスコープを扱うプロの占い師さんの鑑定を実際に受けてみるのが良いでしょう。

自分の星の見方も「そんな見方があったのか・・・!」と大きな刺激を受けるでしょう。

なんなら、占い師さんもある程度知識のある方が占いに来てくださると、とてもディープな話も聞くことが出来るのでオススメですよ!

オススメのプロ占い師さん

ミラ先生

電話占いフィール ミラ先生
読みにおいて高い評価を得ているミラ先生は、星読みの女神と呼ばれています。
驚異の問題解決力を誇り、ホロスコープと自らのインスピレーションを使っての鑑定は鋭く、人気が高いですが、タロットも使い分けることが出来るオールラウンダーな先生です。
優しさと的確さに溢れた鑑定を是非お試しください。

ミラ先生のスペック

性別 女性
鑑定歴 21年以上
鑑定料金 1分/310円
使用占術
霊感・霊感タロット・スピリチュアル ・タロット・ホロスコープリーディング
得意な相談内容
恋愛・不倫・縁結び・仕事・人間関係・運気改善・引き寄せ・問題解決・人生全般(健康・金運・家庭・・・etc.)・パワースポット(神社・海外等)・メンタルヘルスマネジメント

※2020年6月 現在

塞翁先生

塞翁先生 電話占いピュアリ 当たる占い師
術の大国で正式に認められた西洋占星術師。
卓越した実力で、鑑定は早い上に鋭い結果を得ることが出来ます。
西洋占星術の世界的な研究機関である英国占術協会にも認められ、これまでに数万人の悩める人の気持ちを救ってきた方です。

塞翁先生のスペック

性別 女性
鑑定歴 11年
鑑定料金 1分/320円
使用占術
霊感・霊視・西洋占星術(ネイタル・ホラリー・イベント・デカンビチュア)・相術全般・霊感タロット・アストロダイス・ビブリオマンシー
得意な相談内容
恋人の気持ちを読む・相手の気持ち・恋愛成就・不倫等の複雑な恋愛・結婚・男心・復縁・復活愛・相性占い・時期予測・家庭問題・対人関係・仕事・転職・天職・適職・進路・就職・金運・財運

※2020年6月 現在

彩生先生

彩生 電話占いウィル 当たる占い師
い館ウィル東京池袋店の第一線で活躍する占い師さんです。
オリジナル鑑定で、分析力・見抜く力・核心を突くアドバイスと、非常にバランス力のある鑑定を体験できます。
明るく芯の通った人柄で人気です。

彩生先生のスペック

性別 女性
鑑定歴 25年
鑑定料金 1分/280円
使用占術
霊感タロット・易メッセージカード・西洋占星術
得意な相談内容
恋愛・恋愛成就・出会い・不倫・浮気・複雑な恋愛・復縁/復活愛・異性との相性・相手の気持ち・妊娠/不妊・子宝・子供運・仕事運・仕事上の人間関係・就職/転職・適職・金運・愛の問題・不安/ストレス/トラウマ・人生相談・家族関係・人間関係・才能

※2020年6月 現在

まとめ

今回はホロスコープの基礎についてご紹介しました!

本当にホロスコープリーディングの入り口の説明ですので、もっと深くリーディングが出来るようになりたい!

という方は、プロの占い師さんもやっていたという、オススメのホロスコープリーディング上達術をやってみてくださいね☆

以上、ホロスコープの読み方の基礎!12ハウス・12星座・10惑星についてを占いガールが解説でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です