電話占い師の月収・年収ってどのくらい?占い師とどっちが稼げるの?リアルな収入事情まとめ

電話占い師 占い師 給料 収入 年収 月収

うさぎ先生ってさ・・・ぶっちゃけいくらもらってるの?((コソコソ

そうねえ・・・私は対面と電話占いでやってるけど・・・これくらいよ((コソコソ

えっ!これってみんなこのくらいの金額なの?

そんなわけないでしょ・・・占い師は本業にしている人、副業にしてる人、色々いるのよ。

そ、そうなのか・・・

まあ、でも大体のお給料事情なら分かるわよ。せっかくだし、教えるから電話占い師・占い師のお給料事情を詳しく知りたい人向けに書いてくれるかしら?

もちろん!!

稼げる!と書かれているのは実は嘘?

電話占いサイトや占いサイト、占い館では求人を見ると「簡単に稼げる!」「これだけ稼げる!」というものを見る事が出来ますが、実際はどうなのか。

実際、これは求人広告の宣伝文句です。

ですので、もちろん「月何十万稼ぎました!」という人は勿論いますが、最初からそうだったわけでもなければ、占い師になれば1.000万円の夢が見れる・・・!というわけでもありません。

現実問題は厳しく、多くの占い師の中の一部の占い師がガッツリ稼ぐことが出来、他の占い師は中々稼げない・・・という事があります。

それは実力の差や経験の差に表れています。

ですので、未経験だけど占いを始めればすぐに年収1.000万円になれる・・・!というお花畑思考を持っているのであれば、占い師になる事自体オススメしませんよ。

占い師の収入は不安定

これから、占い師さんの平均年収などをご紹介しますが、その前に一つ。

まず、「占い師」という職業の収入はとても不安定なものです。

水商売とも言われているもので、出来高制の場合が多く、一定収入を得られている占い師さんはほんの一握りです。

ですので、これから平均年収を公開はしますが、人によってだいぶ大きな差がある事を理解しておいてください。

年収1.000万以上の方もいれば、年収が10万くらいの方もいる。

月収100万の時もあれば、20万のときもある。

流動性がかなりあるお仕事だと思って下さい。

電話占い師・占い師の平均年収は?

占い師さんの年収は、ほとんどの方が年収400万円未満。

また、歩合制でもありますので、平均的な収入を求めるのがとても難しいです。

ですが現在多くの人に言われている平均年収は、

対面占い師さんが、平均200万~320万

電話占い師さんが、平均200万~400万

と言われています。

人気の占い師さんであれば、月収で100万超えることも珍しくないのですが、なにせ分母が多い職業ですので、上から下まで合わせるとどうしても平均年収は少なくなりがちです。

また、最近流行りにもなっているチャット占いですが、チャット占いになるとここからグッと下がるようで、年収何十万~150万だそうです。

電話占い師の仕事内容は?

占い師さんの仕事内容は、皆さん何となく予想が付くと思うので、割愛させて頂きますが、電話占い師の仕事内容はどんなものか知っていますか?

通常の占い師さんの仕事であれば、占い館に来たお客さんを占う。個人の方や所属する占い館によってはその後にお会計を自分ですることもありますね。

電話占い師さんもそれとは何ら違いはありません。

電話をかけてきてくれたお客さんに対して電話越しで占うのが仕事です。

会計等はほとんどの電話占い会社が自動、もしくは運営でやってくれるので、自分で会計をする必要性はありません。

ココナラ等のマーケットサイトで自分で売買する場合は、クレーム処理や料金設定など自分でやる事は多数ありますが、電話占い会社に所属するとなれば、基本的には電話を使って電話越しに鑑定をする事だけです。

会社によっては、電話占いからメールやチャット、対面やイベント出演のお願い等をされる場合もありますが、それについては各社契約内容が変わってきますので、面接やオーディションの時に確認してみると良いでしょう。

副業電話占い師と専業電話占い師の差は?

最近ではオンライン占いが非常に流行っています。

通常の対面占いに比べると、とても副業にしやすいという特徴から、メール占い・チャット占い・電話占いでは、占いを副業にしている方も少なくありません。

ですので、もちろん平均年収を出してはいますが、副業占い師さんと専業占い師さんの給料事情は大きく異なってきます。

基本的に電話占いでは給料の安定しないはじめは副業で占いをし、徐々にお客様を増やしていき、専業に切り替えるというやり方をする方が多いです。

基本的には、年収200万までの方が副業で行っており、年収200万~300万を維持できるようになってくると専業に切り替える人が多いです。

給料は上がっていくの?

電話占い師 占い師 給料 年収

実力や、お客さんからの人気が上がっていけば、もちろんお給料は上がっていきます。

良い鑑定をしていれば、相談者がリピーターになりますし、その口コミが評判になれば新規のお客さんも鑑定に入ってくれます。

そうして、予約がいっぱいになれば自然と鑑定料金(お給料)は上がっていきますよね。

電話占いであれば1分単位のお給料が人気になるほど簡単に上がります。占い館であれば、メニュー料金が1.000円単位で上がる事も。

比率であれば電話占いの方が比較的にお給料が上がりやすいなと思います。

デビュー時、既に占い経験があれば宣伝も力を入れてもらえますし、はじめの契約料金も大きいものになるそうですので、電話占いが未経験で対面ばかりしているのであれば、電話占いサイトで働くことに対してのハードルは低いのかなと思います。

電話占い師と占い師の給料形態の違いは?

電話占い師さんと占い師さんも、給料形態の違いがあります。

電話占いは基本的に歩合給で、1分当たりの料金でお給料をもらうことが出来ます。

1分当たりの料金ですので、分給50円~と一見すると少なく見えがちです。

ですが、30分電話占いをしたとすれば1.500円。時給に換算すると3.000円になります。(もちろん実力により変動します)

その一方で占い館では、鑑定料金の30%が支払われたり、時給制だったりします。

鑑定料金の30%だと、30分5.000円の鑑定であれば30分1.500円で、時給に換算すると3.000円になり、電話占いと大した違いはありません。

また、時給換算であれば1.500円~1万円と幅があります。

どちらにせよ、各電話占い会社や各占い館によって給料は異なってきますので、交渉するなり、良いところを探すなりする必要があります。

電話占い 占い館 求人情報 占いガール 未経験でもOK?占いの求人情報まとめ。比較した一番のオススメはここ!

オススメは両方働き

電話占いと対面占い館どっちで働くのがオススメですか?

と言われれば、私は迷わずに言うでしょう・・・「両方です!」と。

対面には対面の良さがありますし、電話占いには電話占いの良さがあります。

自分の腕に自信があるのであれば、どちらかに絞るのが良いと思いますが、そうでないのなら、電話占い等のオンライン占いと対面占いと併用している会社で働くのが良いでしょう。

そうすることで、お客さんに知ってもらえる機会も多いです。

実力と人気の世界

電話占い 占い 実力と人気 オススメ

結局のところ、占い師であっても電話占い師でもあっても人気と実力がなければ、きちんと稼ぐのは難しい世界です。

占い師さんの職業は水商売と称されることも多いですので、やはり人気商売です。

未経験ですが、占い師になって急に売れました!という事は早々ないですが、もしそのような事があったとすれば、それはその人に何かしらの魅力があり、人が集まったということ。(それが実力があってもなくても・・・)

そうでなければ、実践経験を積んで、多くの人を占って、リピーターを付けていくしかないです。

決して簡単に稼げる世界ではないので、占い経験がない中で急に占い師専業にするのは、少々覚悟がいると思われます。

まとめ

う~~ん思ったより占い業界もシビアなんだね・・・

そうよ。儲かる!ってYouTubeとか始める人いるじゃない?で、実際始めたらあんまり稼げなくて苦労するとか。それと同じよ。楽に稼げる職業なんてこの世にないのよ。

たしかに。占い師さんは人の悩みを聞く仕事でもあるからストレスも多そうだし・・・

そうね。占い師さんはそういう点からも、お金稼ぎを目的にしたら・・・終わりよ。

ひえええ~~・・・

以上、電話占い師の月収・年収ってどのくらい?占い師とどっちが稼げるの?リアルな収入事情まとめでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です