占い師は儲かる?儲かる仕組みと儲かる方法をご紹介!

占い師 儲かる 儲からない 違い 占い

なんかこんな事聞くのも忍びないんだけどさあ・・・ぶっちゃけ、売れている占い師さんと売れてない占い師さんの違いって何?

本当にぶっちゃけで聞くわね

ん~~!気になっちゃって!だって、そんなに売れて無さそうな占い師さんが、実は腕が良い!っていうのが良くある業界だからさあ・・・

そうね・・・必ずしも腕が比例しないのがこの業界なのよね。

そうそう!

じゃあ、私から見た売れる占い師と売れない占い師の違いを紹介しようかしら

おねがいしま~~~す!

電話占い師 占い師 給料 収入 年収 月収 電話占い師の月収・年収ってどのくらい?占い師とどっちが稼げるの?リアルな収入事情まとめ 占い 占い師 独学 なれるのか 占いは独学で手に入れることが出来るのか。稼げる占い師になるためのポイントは?

儲かっている占い師と儲かっていない占い師の違い

知名度

儲かっている占い師さんは、やはり知名度があります。

この知名度ですが、一般的に占いにあまり興味がない人でも知っている!というほどの知名度をいきなり手に入れるのは難しいです。

まずは、「占い好き」「占いマニア」の層に知られることが大切です。

この層で話題になっている方は、知名度があり新規のお客様も非常に獲得しやすいです。

リピート率

儲かっている占い師さんは、圧倒的にリピート率が高いです。

上記で上げた知名度で新しいお客さんを鑑定。その鑑定が良ければ、新規のお客さんがリピーターさんになってくれるのです。

このリピーターさんがいる事によって、安定した収入を得る事が出来ますし、またリピーターさんが増える事によってそれ自体が話題になり、知名度に繋がる事もあります。

どこに行っても、どこを見ても、このリピート率をないがしろにする人は、儲からない占い師になってしまうので気をつけましょう。

リピートしたくなってしまうくらいの高い的中率。魅力的な鑑定を心がけてください。

ビジネスとしてやっているか

儲かっている占い師さんと、儲かっていない占い師さんの違いの一つとして、ビジネスとしてやっているかが挙げられます。

これは、その人の価値観ですので特に大きく口をはさみませんが、中には「目に見えるところだけ」「運よく巡り合った人だけ」を鑑定し、人を助けるために占いをしている人もいます。そのような方は、儲ける・儲けないの次元にいないので、ビジネスとしてはやっていないでしょう。

また、趣味でやっていて「ワンチャン売れないかなあ」と思いながら占いをしている人もビジネスではやっていないので、基本的に儲かっていない占い師さんが多いでしょう。

占いでお金を稼ぐことに価値を見出しているかどうか、ビジネスとしてやっているかどうかは、一つ大きな線引きになっているでしょう。

運?

これは本当?と思う人もいるかもしれませんが、実は売れている占い師さんは、運が良い時に売れています。

また占い師に向いているのか・向いていないのかという事も、占いで分かったりします。実際に占い師で売れている人は、「スピリチュアルな世界に繋がりがある」人が多いです。

もし、自分で占う事が怖い。ただし鑑定が出来るか不安・・・という事であれば、実際に占い師さんの元に占いに行くのが良いでしょう。

また、占い師に向いていなくても占いへのアプローチ方法で、売れる可能性がある・・・!という事や、実際の占い師さんからアドバイスも頂けるので、個人的には一度自分の運命を知るのが大事だと思います。

売れない占い師さんがやるべきこと

ポイント 手

占い館や電話占いサイトに所属する

占い館や電話占いサイトに所属するのが、実は一番確実に知名度を得る事が出来る方法だったりします。

本当に実力や「売れる!」と思う要素がその占い師さんに存在すれば、占い館や占いサイトが積極的に推してくださいますし、新人占い師さんとして紹介されるだけでも、その占い館や電話占いサイトの古参のお客さんが、「どんな実力の人なのか?」と鑑定に来てくださいます。

大抵3ヵ月頑張れば、どのくらい受けが良かったのかが徐々に掲示板等で現れてきます。

大抵占い館や電話占いサイトで一度有名になり、リピーターさんが付いて下されば、独立しても収入は減らない・・・むしろ上がるという人もいるでしょう。

独立前の足掛かりに使う人が多いですので、まずはオーディションを受けるところから始めてみてはいかがでしょうか。

電話占い 占い オーディション 合格 対策 電話占い・占いオーディションで合格する方法は?オーディション対策を紹介!

SNSやブログをやる

知名度を上げるには、SNSやブログをやって、占いを好きな人に自分と言う占い師の存在を知ってもらうのが、簡単で良いでしょう。

最近ではYouTubeなんかも良いですね。

ただここで注意をしたいのは、SNS等で発信することが占い師のプラスイメージにもなるし、マイナスのイメージにもなるという事です。

プラスのイメージとしては、自分のキャラクターを占いをする人に知ってもらう事が出来、それが顧客獲得につながるという事です。

ですが、マイナスのイメージを与えてしまうような投稿では、逆に人が離れて行ってしまいます。

正直な話、占いをしている側からすると、SNSで占いで稼いでます!みたいな感じで全然知らない占い師がイキってるのみると、「なんだこいつ」「こんな人に相談する人いるの?」みたいな気持ちになります。

それと、個人的には顧客の情報を許可なくつぶやく占い師もプロとしてどうなのかなあと思います。

ですので、SNSやブログでは自分のマイナスイメージになるようなつぶやきや文章は、書かないようにしましょうね。

顧客のリピート率を計算する

占い師さんの中には、どのくらいの人がリピートしてくれているのか、リピートしてくれている人の鑑定結果や的中率がどうだったのか・・・細かく記録している人もいます。

これは、リピーターさんに粘着している・・・というわけではなく、単純に自分の鑑定をより良いものにするため、磨くために占い師さんはやっているのです。

基本的には5.000人以上のリピーターの記録を取った後に、自分のスタイルを確立できると言われています。そこまで記録を取ることが出来れば、自分の鑑定への理解度も高くなり、必然的に的中率も上がるでしょう。

売れているプロ占い師さんですらこのような事をやっているのですから、是非しっかりと記録して自分の鑑定と向き合う時間を作ってください。

自分の武器を考え自己分析をする

占い師さんは、ある種芸能人と変わりないことをやっています。ですので、自分の武器を考え自己分析をすることが大事です。

初めて出会った人から見て、「占い師である」ことしか分からないようでは、占い師さんに溢れている現在では生き残っていくのも難しいでしょう。

どんな占術を得意とし、どんな事を見るのが得意なのか。どのような経歴でどのような実績があるのか。

もしも、これだけ書いてお客さんに選択してもらえるような要素がないな・・・と思ったのであれば、プラスして自分の送ってきた人生なんかも書いてみて下さい。どうして占いに興味を持って、どういう思いで占い師になったのか?

不倫していた側だった、霊能力で日ごろ悩まされていた、生死の境をさまよった、男運が悪すぎた等、辛かった経験があなたの強みになるのが占い師の職業でもあります。

「私であればこんな人は絶対に救える」そんな思いが、個性になり、自分の武器になりますよ。

すぐに売れる人は稀!地道な努力が◎

可能 出来る OK 占い

有名な占い師さんの中には、占い師としてすぐに大成した人もいらっしゃいます。

ですが、そのような人は本当にごく稀。

大切なのは地道にコツコツ力をつけ、自分の力で多くの人を救えるようになる事です。

中には「稼いでる占い師が偉い!」「稼いでる占い師の方が当たる!」みたいな方もいらっしゃいますが、実際能力があっても「目に見える人たちだけを救いたいから」と積極的に宣伝活動を行っていない占い師さんもいらっしゃいます。

ですので、売れている=当たると占い師さん側も勘違いして、執拗に売れる事にこだわらないでくださいね。

占い一本で生活していきたい!多くの人を救いたい!という思いがあるのであれば、まずは副業として上記の方法を試し、軌道に乗ってきたら占いを本業にしてみて下さい。

まとめ

なるほど・・・なんか聞いてて納得できる部分あったなあ~~

そうでしょう?

特に、占いマニアの間で話題になってその後に一般に広く知られる…みたいな流れとか。実際ちょっと前まで占ってもらえた人が有名になって、中々鑑定できなくなった~~とかあるもん。

まあ、素人バンドが急にメジャーデビューって少なくて。実際はインディーズという道からメジャーデビューで売れるじゃない?音楽で言う所のインディーズファンが占いマニアって感じよ。

なるほどね~~!是非実力が合ってまだ売れてないよって人は上記の方法を試してほしいなあ

コツコツと努力することが大事よ

以上、占い師は儲かる?儲かる仕組みと儲かる方法をご紹介!でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です