占い師さんに名刺はいる?名刺のあるメリットや名刺を作る際のコツを伝授!

占い師 名刺 占い 電話占い 当たる 口コミ 評判 おすすめ

あっ名刺が切れた・・・

あら、奇遇ね。私も丁度名刺が切れたのよ。

えっ。うさぎ先生も名刺持ってるの?

まあ、そうね。占い師にとって名刺って大事なものだからね。

そうなの!?

そうよぉ~~。じゃあ、今日は占い師の名刺について紹介していきましょうか。

おねがいしま~~す!

占い師に名刺はいるのか?

占い師さんや霊能者さん、スピリチュアルカウンセラーさん等は、「占い会社や事務所に雇われている」「独立して自分の占い館やショップを開業している」「電話占いやチャット占いサービスに加盟している」等働き方は様々です。

ですが、どんな働き方であったとしても、名刺は持っているのが良いに越したことはありません!

占い館や占い会社、事務所などに所属していると忘れがちの人もいますが、占い師さんは基本的には個人事業主。

自分から営業をしてお客さんを獲得する努力が必要になります。

では、占い師が名刺を持つと、具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

占い師が名刺を持つことのメリット

占い師 名刺 占い 電話占い 当たる 口コミ 評判 おすすめ

初めてのお客さんに自己紹介が出来る

名刺を持っている事の最大の利点は、お客さんに名刺を渡すだけで自己紹介が出来るという事です。

お客さんへの自己紹介は、もちろん鑑定を始める前に多くの人がすると思いますが、その際に「私は○○です。▲▲をしてきて、■■が得意で、良くお客さんから当たるって言われるんです。それでTVの△△に出演して、●●さんを占ったこともあるんですよ~~」と自己紹介をしても、その自己紹介は、鑑定が終わった後にお客さんの頭の中にはないでしょう。

基本的には、お客さんの頭の中には自分の悩みや鑑定内容の事でいっぱいなので、ある程度落ち着いてからでないと、占い師さんがどんな人なのか?どんなことが出来て、どれくらいの実績があるのか?なんてことは頭に入ってこないです。

ですので、後程お客さんが落ち着いて占い師さんを知ることが出来るように、名刺を渡すことが必要なのです。

リピーターさんに繋がる

後程落ち着いてお客さんが占い師さんの名刺を見た時、また、鑑定結果が出て当たっていた時に、名刺があればその名刺から次の鑑定の依頼が来ることがあります。

全てのお客さんがリピーターさんに繋がるわけではありませんが、一定数名刺の効果はきちんと出ます。

ですので、鑑定に来てくれたすべてのお客様に、ご縁が次につながるように名刺を渡すのが良いでしょう。

占い師の名刺を作成する時に押さえておきたいポイント

ポイント 手 占い

占い師のイメージに合うデザインを使う

名刺のデザインは、占い師さんの第一印象を決定づけます。

デザインが自分の職業やイメージに合っていないと、名刺をもらった相手が違和感を抱くようになってしまいます。

ですので、名刺の色であったり、文字の筆記体であったりは、自分のイメージに合うように選択しましょう。

可愛らしいイメージなのか、ミステリアスなイメージなのか、高級なイメージなのか、癒し系のイメージなのか、アットホームなイメージなのか・・・自分の価格帯や話し方、売り方等総合的に考えて、お客さんにより自身の事が伝わりやすい名刺にすることをオススメします。

また、名刺は無難を目指すよりもインパクトが大事。

自分のイメージから離れない。でも見る人の印象に残る。そんな名刺を目指すと効果的です。

その他の占い媒体があったら名刺に記入する

個人で対面占いをしているけども、実は電話占いやメール占いもやっている。

そんな占い師さんはたくさんいると思います。

そんな時、名刺にすべての占い媒体の連絡先やURL等、QRコード記載すると良いでしょう。

そうする事で、お客さんが「もう一度あの占い師さんに会いたいな・・・と思ったとき、連絡が取りやすいだけでなく、違う占い媒体の占い方法も試しやすくなります。

注意点としては、その媒体での鑑定をしなくなった際に、名刺を一々書き換えないといけない事。

「ここではもうやってませんから」と一言断って名刺を渡したとしても、時間が経てば忘れてしまうお客さんも多いので、トラブル回避のためにも古い情報は載せない事をオススメします。

他の連絡先を名刺に入れるメリット
  • 次の鑑定への懸け橋になる
  • お客様に選択肢を与える事が出来る
  • リピーターになってもらいやすい

占術や肩書を明記する

名刺の中に、占い師であるという肩書。

またその他、活動実績やメディアの出演実績があればそれを名刺に加えても良いでしょう。

他には、自身が使える占術であったり、得意とする相談内容も書いてあれば、お客さんの判断材料になる事が出来ます。

何もなく、名前と連絡先だけ・・・となると、情報が少なくお客さんからの依頼の連絡はきにくいでしょう。

占術や肩書を明記するメリット
  • お客さんの判断材料になる
  • 自己PR出来る
  • リピーターに繋がる

顔写真やモチーフを名刺に入れる

あなたの顔写真や、顔出しを普段していないのであれば、モチーフや似顔絵を名刺の中に入れると、あなたであるという事が一目で分かるのでオススメです。

文字や名前だけだと占い師の名刺としてはインパクトが薄く、すぐに忘れられてしまう可能性があります。

もしも空欄があるのなら、そこを空欄にしたままではなく、有効に活用していきましょう。

顔写真やモチーフを名刺に入れるメリット
  • 名刺を受け取ってもらった時、目に入りやすい
  • インパクトがあり、長くお客さんの記憶に残りやすい
  • 自分の顔を覚えてもらえる

名刺を作る方法

占い師 名刺 占い 電話占い 当たる 口コミ 評判 おすすめ

印刷会社に頼む

占い師さんに関わらず、名刺を持つ多くの方は自身の名刺の作成を、印刷会社に頼むでしょう。

自分で作ったりデザインするのは苦手・・・というのであれば、ある程度のテンプレートはデザイン会社が持っているので、その中から自分のイメージに合うのを選ぶと良いでしょう。

自分でソフトで作るよりも仕上がりはきれいになりますし、注文するだけであとは簡単に名刺が手に入ります。

名刺が無くなった際もすぐ簡単に注文できるのでオススメです。

自分で手作りする

占い師さんの中には、手先が器用だったり、自分のこだわりが強い方もいらっしゃいます。

ですので、一枚一枚手書きで作成したり、自分の手書きで作成した名刺を印刷し量産している方もいらっしゃいます。

名刺の紙自体は100均でお金もかかりにくく、まだそこまで新規のお客さんにたくさん出会う環境ではない・・・という占い師さんにオススメです。

手書きで書かれた名刺は、レア感もありますし、また最近ではPCで自分で名刺をデザイン!なんて占い師さんも増えています。

自分の思い通りの情報や思い通りのデザインで名刺を作成することが出来るので、センスや手先の器用さに定評のある先生にオススメの方法です。

まとめ

占い師さんのアピールポイントでもあるんだね、名刺って

そうよ。名刺が切らすって事はビジネスチャンスを減らすって事に繋がるから、出来る限り切らさないように意識したいわね

そうだね!ちなみにうさぎ先生はどんなの??

もちろん、うさぎモチーフの名刺よ。紫ピンクで可愛いでしょう?

可愛い!

みんなも自分らしい名刺にしてみてね!

以上、占い師さんに名刺はいる?名刺のあるメリットや名刺を作る際のコツを伝授!でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です