占い師に「資格」や「免許」は必要?持っていて損がない理由とは!

占い師 電話占い師 免許 資格 おすすめ 取得 種類

ねえ、うさぎ先生?うさぎ先生って占い師の資格とかって持ってるの?

占い師の資格?占術の資格なら持ってるけど・・・

うん?占い師って・・・なんか、免許とか資格とかっていらないの?

あらあらあら。そこからなのね・・・あのね、占い師には基本的に免許も資格もいらないわよ。

えっ!?そうなの!?

・・・これはまずいわ。詳しく教えるからきちんと聞いていきなさい!

はあい!

占い師には資格も免許も必要ない

基本的には、占い師さんになるために、資格や免許は必要ありません。

占い教室や占い学校などで、卒業時に修了証書や免状を発行するところもありますが、通常は占い師になるための試験などもないので、「占い師です」と言えばその日から誰でも占い師になる事が出来ます。

資格や免許は必要がないので、基本的にはその占い師さんのキャラクターや、実力で結果を実感する世界です。

では、資格や免許は一体何のためにあるのでしょうか?

資格や免許を持っていた方が良い理由

占い師 資格 免許 取得 当たる おすすめ 占い師

お客さんの安心感につながる

占い師が資格や免許を持ってることのメリットの一つとして挙げられるのが、お客さんの安心感につながることがあります。

特に、占いに馴染みのないお客さんは、占いを懐疑的に見ている事がほとんどです。

そんな時に、資格のある占い師さんと、ない占い師さんであれば、懐疑的な人はどちらの占い師さんを選択するでしょうか?

資格のない占い師さんが、売れている占い師さんや有名な占い師さんであれば、そちらの占い師さんが選択されるでしょうが、そうでない占い師さんであれば、ほとんどの人が資格のある占い師さんを選ぶでしょう。

占い師さんを選ぶ際、実力>>>>資格が基本ですが、まだ無名であったり、また新規のお客さんが付きづらい状態であれば、その状況を打破するきっかけにもなります。

お客さんが安心感を持って、占い師を選択できる。そのきっかけが、資格や免許なのです。

万が一揉めた時に安心

資格や免許がお客さん側だけにあるものではありません。

あなたが有料で占いを商売として始めたとして、お客さんを満足させることが出来なかった。

そのお客さんが、あなたの事を詐欺だと訴えようとしている・・・。

そのような際資格や免許を持っていると、万が一裁判等になった際に、その他あなたに過失や違法行為がなければ大きな問題になる可能性が低いです。

これが、資格や免許を持っていないと、場合によっては返金や心身的なダメージによる慰謝料請求・・・なんてことになる可能性も。

相当な事がない限りこのような事態になる事はないですが、特に個人で占いをやっている人は、免許や資格は万が一のお守り代わりに持っているのが良いでしょう。

持っていた方が良いオススメの資格・免許

資格 免許 占い師 占い 電話占い 当たる おすすめ 口コミ 評判

オススメの資格や免許
  • 心理カウンセラー
  • 公認心理師
  • コーチング
  • カラーセラピスト
  • 行動心理士
  • 西洋占星術士
  • パワーストーン鑑定士
  • ホロスコープ鑑定士
  • 天然石鑑定士
  • 風水セラピスト
  • 風水鑑定士
  • 四柱推命鑑定士
  • タロットリーディングマスター

ここであげたもの以外も多数占い師さんには資格や免許があります。

自分が得意とする占術の資格や免許を取得しておくことで、お客さんにも得意な占術が伝わりやすくなるでしょう。

一つの占術に一つの資格があるわけではなく、多くの団体が資格試験を行っているので、簡単に取りやすい資格や免許ではなく、取得するのが困難なものを取得できるように努力をするとより差別化を図れますし、実力もついていきますよ。

また、一番占い師として効果的なのは、心理系の資格。この資格があると、占い館や占いサイトに所属する際に良きアピールになり、合格率がグッと変わってきます。

心が弱ったお客さんも、資格を持っている先生であれば、安心して心を開いてくれるでしょう。

資格や免許に胡坐をかくのはNG

占い NG NO 信じ過ぎない

占い師さんの中にいるのは、資格や免許にあぐらをかいてしまう占い師さんです。

大切なのは、免許や資格を取得する事・・・ではなく、自身の占いスタイルを確立し、お客様にまた占ってもらいたい!また頼りたい!と思わせられるような、そんな鑑定を提供することです。

ですので、人集めのためのアピール道具として資格や免許を取得するのは意味がないです。そのような事をしても、中身のない鑑定であればリピーターの獲得に繋がらないからです。

占術は、多く持って知識が広がれば、その分深い鑑定をすることが出来ますが、一つの知識に深みがなければ、浅い鑑定になってしまいます。

数をこなそう!と考えるよりも、現在学んでいる占術の理解を深めるために取得する。そして取得した後もその占術について勉強し続けるという姿勢が大事ですよ。

まとめ

なるほど・・・基本的には資格や免許はいらないのね。でも有名な占い師さん達は皆なんかしら持ってるよねぇ

そうなのよね。やっぱり有名な方は何かしら持ってたりするのよね。有名な方で資格や免許を持ってない方は、本を出してたりしてるから、それが腕の証明とかにもなってたりしてるのよね。

お客さんとかの安心感用に持ってるのがほとんどなんだね。

そうねぇ。でもまあ、実際に鑑定を受けてみて、実力無かったらすぐに廃れちゃうから。その辺は空っぽにならないようにしないとね。

やっぱり一番は実力!その保障や御守り程度に資格や免許は持っているのが良いね!

以上、占い師に「資格」や「免許」は必要?持っていて損がない理由とは!でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です